Price

ワードプレスでスマホサイト格安 月/8,000円

検索サイトでは、スマホなどのモバイル端末を利用したアクセスの方が多い

PCからの検索よりもスマホなどのモバイル端末からの検索の方が多くなっている

 

PCからの検索よりもスマホなどのモバイル端末からの検索の方が多くなっている、
Googleは2015年に「PCでの検索数」よりも「スマホなどのモバイル端末での検索数」の方が多くなったと公表しました。検索サイト経由で閲覧されることが多いWebサイトなら特に、訪問者がスマホを使っているケースは増えているでしょう。

スマホからの検索時には、スマホ対応になっているホームページの方が優先される

GoogleやBingなどの検索サイトでは、スマホなどのモバイル端末で検索された際には「スマホ対応になっているWebページ」が優先的に表示される仕様になっています。
そのため、スマホ対応ができていないWebサイトは、スマホで検索された際の検索結果には出てきにくくなる可能性があるでしょう。

これから新規に作成されるホームページでは、スマホ対応が前提になる

2019年7月からは、新規に作成されたWebサイトに関しては最初からモバイルファーストインデックスを適用する方針も発表されています。したがって、これから新規開設するWebサイトなら、スマホ対応は必須だと言えるでしょう。

画面が小さく、指での操作が前提のスマホに対応するには、シンプルでタップしやすいデザインが必要スマホやタブレットは、PCと同じWebサイトを表示することもできます。とはいえ、小型のモバイル端末でも操作しやすいように作られたWebサイトの方が閲覧しやすいことは間違いありません。特にスマホはPCと比べると画面サイズが小さい上、マウスではなく指で操作するという大きな差があるためです。

スマホサイト(モバイル端末用ホームページ)の作り方は?

画面が小さく、指での操作が前提のスマホに対応するには、シンプルでタップしやすいデザインが必要

画面が小さく、指での操作が前提のスマホに対応するには、シンプルでタップしやすいデザインが必要スマホやタブレットは、PCと同じWebサイトを表示することもできます。とはいえ、小型のモバイル端末でも操作しやすいように作られたWebサイトの方が閲覧しやすいことは間違いありません。特にスマホはPCと比べると画面サイズが小さい上、マウスではなく指で操作するという大きな差があるためです。

レスポンシブWebデザインを採用することでスマホ対応にする方法

画面幅に合わせてレイアウトが適切に変化する「レスポンシブWebデザイン」を採用したWebページなら、スマホにも対応させやすい

画面幅に合わせてレイアウトが適切に変化する「レスポンシブWebデザイン」を採用したWebページなら、スマホやタブレットにも対応させやすいです。
単一のWebページで、画面の広いPCにも画面の狭いスマホにも同時に対応できるレスポンシブWebデザインという作り方が広く使われています。
この方法なら、同じコンテンツを複数のページに掲載せずに済み、URLを端末別に分ける必要もないので、Webサイトの管理が容易です。

新規サイトを作成する際はもちろん、既存サイトを修正する場合でも、レスポンシブWebデザインを採用できないか検討してみて下さい。

All About ホームページ作成/携帯・スマートフォンサイト作成入門より抜粋

テッズアートでは、美しいデザインと機能を兼ね備えた、WordPessテーマ TCDを採用!

1ヶ月に1つのペースというハイペースなので、新作がいつ出るのかと目が離せません。TCDのテーマは、特定のジャンルをイメージしたものが多いことです。
例えば、

  • ECサイト
  • スポーツジムやヨガサイト
  • 建築デザインやインテリア
  • エステ、ネイル
  • 求人採用
  • 弁護士、税理士
  • 特設サイトやレストラン

などがあります。具体的なテーマの使い方がイメージしやすいのは良いですね。テーマの完成度が高いので、企業サイトとしておすすめできるテーマが多いことが特徴です。
https://design-plus1.com/

メイアライブ・雛乃木まやを使ってVチューバー

メイアライブフリーエディション『雛乃木まや』https://materializer.co/lab/mayalive-hinanogimaya

メイアライブ フリーエディション『雛乃木まや』 を使えば、今お使いのパソコン(Windows・MacOS)だけで、声で話しながらワンタッチでキャラクターを美しく、自然に動かせます。
VR機器・モーションキャプチャー・カメラはいりません。
『雛乃木まや』は自由につかえるコンテンツです。


詳しくはお尋ねください。

スマホサイトに背景動画も可能!

背景動画設置PCサイト&スマホOK

           
スマホサイトのトップ背景に動画を設置し、企業のイメージにインパクトを与えます!

GIFアニメなら、JPEGやPNGと設置方法は同じになるため、あたかも静止画像を背景にするような方法で設置可能となります。

GIFアニメのメリット
容量をかなり落として自動再生が可能!
5秒の動画を2MB程度容量で可能!
音声がどうしても必要な場合はGIFアニメは選択肢から外れますが、ほとんどのスマホサイトでは音声を出さないと思います。画質が荒れることに対しては、ドット(斑点)でごまかしたり、動きが遅い動画ならフレームレートを落としてもその変化に気付きません。

格安制作料金表

WordPress
スマホサイト(PCサイト)オールインワンパック(すべておまかせ) 月/8,000円

ワードプレス スマホサイト(PCサイトとレスポンスシブ)制作代、サーバー代、ドメイン取得、更新等、全て込み月/8,000円(税込)でOKです!
※週1回ブログ更新(画像、記事ネタはお知らせください)
※WordPress有料テーマ購入費,ドメイン契約費用,SEO関連設定,静止画&動画コンテンツ撮影編集別途
※最低契約期間1年

WordPress スマホサイト(PCサイト)通常制作

サーバー,ドメイン取得設定5,000円
WordPressインストール5,000円
WordPressテーマ購入(無料,有料有り)0円〜
トップページ デザイン30,000円〜
コンテンツページ デザイン5,000円〜
静止画,動画コンテンツ10,000円~
SEO関連
Googleサーチコンソール設定5,000円
Googleマイビジネス設定5,000円
Google 広告設定(広告費用別途)5,000円

お問い合わせはこちら